読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転がる五円玉

大学院一年生のみたままを書こうと思います。旅行・アイマスなど

シャドバ日記 ~御旗ロイヤルでAA帯へ~

お久しぶりです。

 

日記と書いておきながら全然更新していませんで申し訳ないです。

タイトル通り、やっとこさAA帯にたどり着きました。

f:id:harimayatokubei:20161223153805p:plain

 

A帯はB帯以下と違って連勝ボーナスがないため、体感で物凄く時間がかかってしまいました・・・。

f:id:harimayatokubei:20161223160242j:plain

AA昇格戦までのレートを記録してみました。一進一退を繰り返しながらなんとかだ取り付いた感じがよくわかると思います。

 

現在のデッキ編成はこちらです。

f:id:harimayatokubei:20161223153927p:plain

A帯突入直後との具体的な変更点としましては、

  • アドバンスブレーダーを3枚加入
  • 冷酷なる暗殺者を3枚から2枚に
  • オースレスナイトを2枚とも除外

となります。

 

①アドブレ加入について

 御旗の弱点は、8ターン目あたりになると手札は尽き果ててしまい、出たところ勝負の運ゲーになってしまう所です。

 これを改善するためアドブレを加入させました。アドブレの効果は兵士を2枚ドローです。アドブレ出場によりドローでクイブレ・ケンタウロス・ノーヴィスのような疾走持ちが1枚はほぼ確実に来ます。PPが余っているならその場で出しても良いですが、カードをあえて温存することで次ターンに攻勢に出ることができます。アドブレがいない御旗は終盤で攻勢に出ることは絶対にありえません。

 特にアグロヴァンプのようなアグロ同士の対決になった場合はアドブレが有効です。顔殴りではなく相手のフォロワーを除去しながら、中盤~終盤でアドブレ出場→軽量フォロワーで顔殴りに移行できます。

 

②オースレスナイトの除外

オースレスナイトは1/1のフォロワーを2体出す非常にロイヤル感がある手札です。しかし、体力1というのは「ベビーエルフメイ」や「エンジェルバレッジ」であっという間に除去されます。それに中盤・終盤で引いたところで出すタイミングがありません。序盤で引かなきゃゴミ、序盤で引いても場合によってはゴミというあたりの理由から除外しました。

 

③暗殺者を1枚減らす

正直言ってこれは失敗ですね。貴重な必殺持ちとして3積みは必須でしょう。オーレリアやフレイムデストロイヤーを1ターンで突破できるのは非常に強い。

ただ、実際には暗殺者2枚積みでもA帯は突破できたので参考までに。

 

次に各リーダーごとの勝敗結果と感想です。

①対エルフ(6勝14敗)

全体的に辛い。序盤ではベビーエルフ、エンシェントエルフ。中盤ではライオンによる回復。終盤ではティアの連続出しをされるとほぼ終了。というか手札に戻す効果とカードの効果がシナジーしすぎてヤバい。

序盤・中盤・終盤と隙のない動きをしてくる。序盤にいかに顔を叩けるかと共に、暗殺者や舞踏はできる限り待機させたい。

 

②対ロイヤル(5勝11敗)

ミッドレンジ、コントロールは共に苦手すぎる相手。乙姫セージされたらその瞬間にリタイヤまである。

御旗同士ならば完全に運の殴り合いになる。

 

③ウィッチ(18勝3敗)

ほぼ勝てました。超越に対してはとにかくフォロワーを展開して殴りまくれば7Tあたりには決着がつきます。

しかし、3/3守護を出しまくる土は若干苦手です。こちらに暗殺者やケンタウロスなどがいればシールドガーディアンを突破できるのですが、そうでない場合はちょっと厳しいかな?

 

④対ネクロ(4勝2敗)

あまり印象がないです。結果的には勝ち越していますが・・・まぁいつも通り顔面殴りをしていれば勝つ印象。ケルベロスやモルディカイなどが来ることも多いので、早めに決着はつけたい。

 

⑤対ドラゴン(5勝2敗)

こちらもあまり印象がないです。フェイスがほとんどでしたね。渾身の一撃はかなり刺さるのでマリガンで是非ともほしい。また、普段だったら疾走持ちを進化させて顔面殴りですが、フェイスドラゴンだったら守護を優先的に進化させます。

 

⑥対ヴァンプ(9勝8敗)

アグロヴァンプばっかり。普段は盤面よりも顔ですが、相手がアグロならば積極的に盤面を取りに行きます。アドブレがいるので中盤~終盤はこちらの方が若干ながら有利だからです。

さっさと決着がつくので嫌いではないですね。

 

⑦対ビショップ(25勝31敗)

圧倒的に多いのがビショップ。体感的には6割がエイラ、4割が疾走ガルラですね。

エイラに対しては「3T目でエイラ」という理想ムーブを決められても、こちらも理想ムーブしかえせば勝てます。

f:id:harimayatokubei:20161223155057p:plain

しかし、反対にこちらの手札が事故ったらまず間違いなく負けます。

疾走ガルラ相手の場合は基本的には顔ですが、盤面を取りにいくこともあります。相手が1~4T目までに獣姫などを出せないでいる時は顔を殴ることで、進化権をハゲに使わせ、アミュレットを出す暇を与えないようにします。

逆に相手が疾走アミュを序盤で出してきたときは除去を最優先に立ち回ります。まぁ盤面取れなきゃ5Tあたりにはリーサルになってしまうんでしょうがないですが・・・。

 

 

AA0帯の環境は基本的にはA帯と変わらないですね。ただ、若干ウィッチが増えたような気がします。ということは勝率が上がったということです。やったぜ。

 

AA帯でも、やっぱり軽量疾走で削りきることが多いですね。

f:id:harimayatokubei:20161223155558p:plain

大型のフィニッシャーがいないかわりに、多彩な攻撃ができる点は気に入っています。

 

引き続き御旗でマスターを目指しますが、バハムート降臨後の環境次第では他のデッキに浮気するかもしれません・・・?