転がる五円玉

大学院一年生のみたままを書こうと思います。旅行・アイマスなど

8/10 天津観光→そして硬座へ・・・

8/10 晴

 

9時頃に起床する。

しばらく宿の快適なWifiでごろごろした後に観光へ出発。

天津郊外にある空母キエフに行こうとしたが、遠すぎる上に入場料も高い(200元)ので却下。

まずは天津市街の五大道に行く。

 

・・・歩くこと30分

f:id:harimayatokubei:20160821095024j:plain

↑五大道の入り口

明治時代の居留地跡らしく、そこそこの雰囲気。

f:id:harimayatokubei:20160821095429j:plain

↑交差点

ただ、思ったよりも雰囲気ないなぁという感じ。

そもそも観光客いなくね?

f:id:harimayatokubei:20160821095650j:plain

↑と思ったらこんな小道もあったりする。

北側へ移動するにしたがって人が増えてきた。

 

f:id:harimayatokubei:20160821101756j:plain

↑北広場は若干賑わってる

暑すぎるためか人では少ない。

どちらかというと涼しいときに雰囲気を楽しむ観光地だった。

 

30分くらいで歩いただけで終了。

次は教会へ

 

f:id:harimayatokubei:20160821100859j:plain

↑西開天主教堂

思った以上に立派な雰囲気。

だが、手前の木がじゃまでいい感じに撮れない。

 

f:id:harimayatokubei:20160821101402j:plain

↑内部もいい感じ

いまでも司教座が置かれているらしくいかにも現役の教会って感じがする。

中国にしては珍しく教会内部は静寂が保たれていた。

 

色々と歩き疲れたので宿に戻る。

この時点で13時。列車は19時なので宿のソファーでごろごろする。

・・・・・・

 

15時に出発。天津駅へ行く。

地下鉄で移動すること20分で到着。

f:id:harimayatokubei:20160821102624j:plain

↑天津駅の切符売場。既に切符を持ってるので用はない。

 

f:id:harimayatokubei:20160821102718j:plain

↑天津駅待合室。上海ほどではないが十分に広い。

広い上に凄まじく熱いし、人も多いのでのでマックへ移動する。

 

f:id:harimayatokubei:20160821102821j:plain

↑マックからの景色が思った以上に良かった

しばらくボーッとしてから待合室に戻る。

 

f:id:harimayatokubei:20160821102901j:plain

↑19時過ぎに改札が始まったのでホームへ

 

乗車率はきっちり100%くらい。立ってる人はいない感じ。

ここから8時間座りっぱなしの移動がはじまった・・・・・・・

 

出費

朝食 3元←小さいスープ1つ

昼食 19元←KFC

マック 18元

海里寺→天津駅(地下鉄) 2元

水550ml2本 4元

 

つづく

harimayatokubei.hatenablog.com