転がる五円玉

新米社会人のみたままを書こうと思います。旅行・アイマスなど

2019イスタンブール旅行

2019年2月イスタンブール旅行記:落日のビザンティン帝国と黄金のカーリエ博物館

カーリエ博物館 —ビザンティン文明の残照― 宮殿から壁沿いにしばらく歩くと急に観光客が増えてきました。少し歩くとカフェテラスの向こうに巨大な屋根と足場に覆われたカーリエ博物館(コーラ修道院)が見えてきます コーラ修道院は11世紀~12世紀と14世紀の2度…

2019年2月イスタンブール旅行記:コンスタンティノープル総主教庁とポルフュロゲネトスの宮殿

正教会序列第一位 コンスタンティノープル総主教庁 丘を金角湾に向かって下ると入口が明らかに厳重な建物があります。これはコンスタンティノープル総主教庁です。かつてはアヤソフィアにあった総主教庁はオスマン帝国時代はいくつかの教会を転々として、160…

2019年2月イスタンブール旅行記:第五の丘にあるモスクと教会

第五の丘を登る ギュルモスクから西へ進みます。ちょっとした谷を越えてから、階段を上って丘の上へ。 完全に下町で観光客は殆どいません。ちなみに今登っているのはイスタンブール第5の丘です。 坂の途中から見える景色が最高! 金角湾からボスポラス海峡ま…

2019年2月イスタンブール旅行記:海の城壁と薔薇のモスク

起床して外を眺めると相変わらずの曇り空。相変わらずの冴えない天気だが、昨日よりは天候が回復するらしい。連日寒空の下で歩き回っているのでそろそろ風邪を引きそうな雰囲気さえでてきました。 昨日の夕食を食べたバルカンロカンタで朝食を摂ります。が、…

2019年2月イスタンブール旅行記:ファーティフ・モスクとマルキアヌスの円柱

ゼイレックモスクから西に5分ほど歩くと、スレイマンモスクに匹敵するような大モスクが目に入ります。 ファーティフ・モスク これはファーティフ・モスクです。ファーティフとは「征服者」の意で、コンスタンティノープルを征服した「征服王メフメト2世」を…

2019年2月イスタンブール旅行記:穴場感あふれるゼイレック・モスク

スレイマンモスクの偉大さを堪能したので次に行きます。 ローマの7つの丘になぞらえて、イスタンブールにも7つの丘が設定されています。 三角形は丘を図案化したものです アヤソフィアがあるのは第一の丘、スレイマンモスクがあるのは第三の丘で、次に行くの…

2019年2月イスタンブール旅行記:スレイマン・モスク

スレイマン・モスクは大きい カレンデルハネ・モスクから北を望むと、アヤソフィアに匹敵する大きさのスレイマン・モスクが見えます。 金角湾に面した丘に建っているため、ガラタ塔からもよく見えました。アヤソフィアやブルーモスクが有名ですが、こちらも…

2019年2月イスタンブール旅行記:オスマンのシェフザーデ・モスクとビザンツのカレンデルハネ・モスク

ラーレリ・モスクで20分ほど佇んでいたら雨が上がったので、北へ歩き出します。この辺りはイスタンブール大学があるため若者が多いですね。 シェフザーデ・モスク 大通りの向こう側に多くのドームを持つモスクが見えてきました。 これはシェフザーデ・モスク…

2019年2月イスタンブール旅行記:コンスタンティヌスの円柱・ボドルムモスクとラーレリモスク

コンスタンティヌスの円柱 ヌル・オスマニェ・モスクからグランドバザールには入らず、南へ行きます。 トラムが走る大通り沿いにちょっとした広場があって、中央にボロボロの円柱が建っています。 これは、コンスタンティヌスの円柱です。330年ころに建てら…

2019年2月イスタンブール旅行記:ゴート人の柱と国立博物館・ヌールオスマニェ=ジャーミィ

イスタンブール2日目の朝は雨が降ったり止んだりという天気。相変わらず結構寒い……。今回泊まった宿は朝食付きじゃないので、昨日買ったクッキーをもそもそ食べます。若干ひもじい。 今日は宿からほど近いギュルハネ公園の旧跡からスタートです。 6時30分の…

2019年2月イスタンブール旅行記:夕暮れのボスポラス海峡を渡る

絨毯屋から逃げると外はすっかり夕暮れになっています。やれやれ、人間とのトラブルは疲れる。 アヤソフィアが夕陽に照らされて最高に美しいです。癒されますな。 夕方になると人が減って、代わりに猫が増えてきました。 本当に多い。 そこら中にいます。 い…

2019年2月イスタンブール旅行記:キュチュック=アヤソフィアとブコレオン宮殿

競技場の跡を見てからは坂を下ってキュチュック=アヤソフィア(トルコ語で小さなアヤソフィアの意)に行きます。 小さなアヤソフィア 今はモスクですが、アヤソフィアと同じように昔はキリスト教の教会で、ハギア・セルギオス・バッコス聖堂と呼ばれていま…

2019年2月イスタンブール旅行記:絨毯屋とのバトル

イスタンブールには話しかけてくる絨毯屋・土産屋が非常に多いです。一日に10回は余裕で話しかけられます。しかもしつこい。他の国ならあっさり引き下がるのに、5分くらい平気でついてきます。 今回はそんな絨毯屋とのやりとりを記事にしました。 ~~~~~…

2019年2月イスタンブール旅行記:ブルーモスクとオベリスク、戦車競技場跡

※今回はスマホを横にして見ることをおすすめします。 アヤソフィアを堪能して、次はブルーモスクへ向かいます。 ↑側面からのアヤソフィア。ちょっと違う雰囲気。 ブルーモスク 正式名称はスルタンアフメットモスクで、均整の取れた外観から「世界で最も美し…

2019年2月イスタンブール旅行記:アヤ・ソフィアを巡る

金角湾を渡ってシルケジ付近で昼食を食べます。この辺りは観光客も少なめで飯屋もあまり高くない模様。 昼食を食べ終わって、トラムに沿って坂道をぐいぐい上がります。 丘の頂上には広場があり、その北側にアヤソフィアは鎮座しています。 西暦537年完成。…

2019年2月イスタンブール旅行記:ガラタ塔とその周辺・ジェノバ人住居

イスタンブールに到着 モスクワから飛ぶ事3時間後、曇天のイスタンブールに着きました。2月末のこの時期は曇りが多いようです。 到着したアタチュルク国際空港はもうすぐ廃港になります。この記事を書いている今頃は新空港に移動したのではないでしょうか? …